ズイタウンでサイクリング

そろそろ3番道路でサイクリングにした方がいいだろうか…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

打撃鬼。

引っ越し終わりました。
まだネット環境がちゃんと整っていないのですが、何とか今週の格闘ポケモン考察はやれそうです。

今日のテーマは、ダゲキさんです。
読みたい方は続きをどうぞ。




ダゲキ
タイプ:格闘
特性:頑丈 or 精神力

種族値
  名前   H  A  B  C  D  S  計
ダゲキ    75 125 75 30 75 85 465



アメリカがモデルのはずのイッシュ地方に生息する空手ポケモン。
ナゲキと同じく、自作の道着を着込んでいる知能の高いポケモンです。
顔はピカソの絵みたいな感じ。
ナゲキと違って眉毛が片方しかないのは、昔、空手家が山ごもりをするために片方の眉を剃った…っていうドラマがあったからだと思います。
恥ずかしくて人前に出られないから、修行に集中できるらしいよ、よく知らないけど…

ポケモンBWでは、二番目のジム戦(ノーマルタイプ)直前に捕まえられます。
進化しないポケモンであるために、はじめからこの種族値で暴れられるという、反則級のポケモンです。
特性が頑丈のダゲキを捕まえておくと、ストーリー最後まで、かなり活躍してくれると思います。
簡単にゲームが進むのが嫌な人は、連れて行かない方が無難。



【タイプ】
格闘単一。

弱点:飛行、エスパー。
抵抗:虫、岩、悪。

タイプが格闘だけだと、相手が弱点となる技を持ってるかどうか読みやすいのが良いですね。



【特性】
特性は、頑丈と精神力。

頑丈は、第五世代に入って、HPがフルなら致死ダメージを受けてもHP1で持ちこたえる、という効果が加わりました。
ダゲキは、耐久、素早さ共にそれほど優れている訳ではないので、この特性は相性が良いと言えます。
型破り持ちには効果がないものの、気合いのタスキを持ってるのと同じような効果を得られるわけですから、弱いわけがないですね。

もう一つの特性、精神力(怯まない)も悪くないのだけど、頑丈と比べちゃうとどうしても見劣りします。
頑丈だろうと思って猫だましをしてくる相手の裏をかけますが、どう考えてもいまいちです。



【種族値】
中速のアタッカー。
高い攻撃力が最大の特徴です。
耐久、素早さ共に、それほど恵まれている訳ではありませんが、強力な特性でカバーができます。

種族値の傾向が似ているのは、同タイプではサワムラー。
虫タイプが混ざりますが、ヘラクロスも近い種族値を持っています。

種族値
  名前   H  A  B  C  D  S  計
ダゲキ    75 125 75 30 75 85 465
サワムラー 50 120 53 35 110 87 455
ヘラクロス 80 125 75 40 95 85 500


サワムラーとの素早さの差は2ですが、このたった「2」のために、ロトムを抜くことができません。
根性による破壊力や、技の範囲の広さではヘラクロスに及ぶべくもないので、やはり頑丈を活かした戦いが重要となってきそうです。


【技】
ダゲキ最大の欠点は、技のレパートリーの少なさです。
ナゲキと同じく、遺伝技が一切ないのが原因です。
先制技も何一つ覚えてくれません。


メインになりそうなタイプ一致の技は以下。

【格闘タイプ】インファイト、起死回生

インファイトのデメリットは、特性がカバーしてくれるので、他の格闘ポケモンよりも安定して使うことができます。
起死回生も、頑丈とは相性が良いですね。
安定性は低いので考え物ですが、今後、能力アップの木の実が出るようになれば使いやすくなると思います。


サブウェポン候補は…
【格闘】ローキック、二度蹴り
【岩】岩雪崩、ストーンエッジ
【地】地震
【悪】しっぺ返し
【毒】毒突き

先ほども書きましたが、先制技は何も覚えません。
フェイントや真空波程度でも、何かしら先制技を覚えてくれていたら、だいぶ使い勝手が良くなるのですけど…
まぁ、無い物ねだりしても仕方ないですが。

ダゲキの場合、ローキックは大きな武器になります。
素早さの種族値は85なので、ローキックを一発当てれば、性格補正ありなら努力値132で…
性格補正無しなら努力値228で、最速130を抜かせます。
まぁ、元の素早さが高くないので、育成の時は素早さに努力値252か、それに近い振り方が良いと思いますが。
頑丈で一発攻撃を耐えることができるので、ローキックで素早さを下げて先制インファイトとか、他の格闘ポケモンには出来ない動きが出来ます。

二度蹴りは、身代わり対策に。
威力は控えめですが、命中は安定しているので使いやすいでしょう。
ストーリーでは、洞窟でダンゴロとかガントルを蹴り飛ばすのに使えそうですね。



補助技、変化技の類は…
【ダメージ系】カウンター
【積み技関連】ビルドアップ、奮い立てる
【行動阻害系】挑発

ダブル用に、ファストガードも覚えます。

有用な補助技はかなり少ないですが、カウンター、挑発あたりは使い勝手が良いと思います。
特に、カウンターは特性との相性が最高です。




【育成】

さて、育成ですが…
技の選択肢が少なすぎて、考えるのがだいぶきついですね…


【性格】意地っ張り or 陽気
【特性】頑丈
【努力値】HP252、素早252
【持ち物】威力上昇系、オボンの実他
【技】
 インファイト
 ストーンエッジ 
 [ローキック、カウンター、しっぺ返し、挑発、守る] から二つ

まずはオーソドックスな物理型。
特性のおかげでインファイトのデメリットを気にせず動けるのが良いところ。
悪いところは、技の構成が読まれやすいこと。
これはどうしようも無いですね。

技構成次第では、こだわり系を使うことも出来ます。
こだわりスカーフを使う場合、素早さ調整をしたいところですが、ダゲキの場合はAS252降りで良いと思います。
頑丈があるので、素早さ調整で耐久をあげるより、素早さに振り切って、他のスカーフポケモンと張り合えるようになった方が活躍の場は広がると思います。

技候補の守るに関しては後述。


さて、もう一個考えます…

【性格】せっかち or 無邪気 (素早さ↑で、防御か特防が↓の性格)
【特性】頑丈
【努力値】攻撃252、素早さ252
【持ち物】威力上昇系、先制の爪等
【技】
 起死回生
 ローキック
 [インファイト、ストーンエッジ、しっぺ返し、カウンター、挑発、守る] の中から二つ

頑丈を利用した起死回生型。
性格は、HP1の状態を生み出しやすいように、防御↓の性格です。
現状、カムラの実が無いので、素早さの高い相手にはローキックでがんばる事になる。

起死回生とインファイト、どちらもメインに出来る技なので、両方採用する価値は低い様にも思えます。
しかし、起死回生型とって、インファイトは決して悪くない選択でしょう。
自分よりも遅い相手には、先攻でインファイトを撃てば大きなダメージ+自分の耐久力を下げてHP1になる可能性を上げられる。
もし中途半端にHPを削られて起死回生が使えなかったとしても、インファイトは十分な威力を持っているので、がっかりせずに済みます。

その他、相手の動きを読んでカウンターだの挑発だので工夫して戦う感じになるでしょう。
HP1の状態からが本領なので、先制技、天候等には十分な注意が必要です。

それと、ダゲキ=頑丈のイメージは強いので、猫だましを持ってるポケモンは、精神力の可能性を無視して猫だましを撃ってくる事が多いと思います。
おとなしく下げてしまうか、守るなんかで防いでしまうかした方が良いでしょう。
頑丈ダゲキを使っていて、もっともがっかりするパターンは、初手で猫だましを撃たれることでしょう。
守るは決して悪い選択肢じゃ無いと思います。



ということで、現在は環境があんまり整ってないので、色々苦しいですね。
ポテンシャルの高いポケモンなので、能力アップ実、教え技と、色々解放される毎にパワーアップしていくでしょう。
今後に大いに期待です。
  1. 2011/03/27(日) 22:00:00|
  2. 格闘ポケモン考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アウトロースター。 | ホーム | みすてりあすふらわー。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ranbapkmn.blog85.fc2.com/tb.php/301-25df1616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

嵐羽

Author:嵐羽
HNは「らんば」と読みます。
宛字です。

好きなポケモンを好きに育てる生き方。
特に格闘ポケモンを好みます。
目指すは、全タイプのジムリーダー。
がちがちのランダムバトルより、ローカルルールを作って仲間内でやる対戦をメインに遊んでいます。

フレンドコード(BW):5242-7372-1222
メール:ranbapkmn☆live.jp (☆を@に)
twitter:@ranba_tw

カレンダー

最新記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。