ズイタウンでサイクリング

そろそろ3番道路でサイクリングにした方がいいだろうか…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

暑い。

最近暑いですね。
皆さんも熱中症には充分に気をつけて下さい。

さて、ポケモン映画の公開まで一ヶ月切りましたが、私はポケモンを控え目にダンボール戦機なんてやってます。
今、第4章です。

ダンボール戦機は、プラモデル的な小さなロボットを、ガシャガシャ動かして戦うRPG。
戦闘は3Dの格闘アクションになっていますが、操作は簡単で、アクションゲームが苦手な人でも何とかなるレベル。
ストーリーは、典型的なホビー漫画…子供の遊びが世界の行く末を左右する大事になっちゃう系…で、小学校の頃、コロコロコミックを愛読していた私には嬉しい限りです。
アーマードコアなんかと違って、戦闘する毎に、パーツに経験値が溜まっていき、レベルが上がるとHPや防御が上がっていくのが良いですね。
気に入ったデザインのマシンで最後までプレイすることも可能な仕様です。
まぁ、武器と盾はレベルアップしないので、買い換えていく必要がありますけど。

基本的に面白いゲームだとは思うのですが、戦闘が面倒でしかたない。
元々はコマンド選択型のターン制RPGだったらしいのだけど、正直それでも良かった気がする。
あと、戦闘前や、マシンのカスタマイズ画面に移る時にもロードが入るのがだるいですね。
データインストールしてるけどちょっとなぁ…って思う。
ゲーム内でトレーディングカードを集められるけど、集めて出来る事と言えば、普通の戦闘だし…
ちょっと詰めが甘い感じもしますね。

それと、前々から思って居たのですけど…
昔から、RPGには「絶対勝てない戦闘」みたいな、半分イベント化してる戦闘ってあるじゃないですか。
負けることでストーリーが進むやつ。
昔は主に、こっちの攻撃も通らず、相手の攻撃は馬鹿みたいに強い…みたいな感じで圧倒的強さを演出してました。
これって、凄く効果的な演出方法ですよね。
相手が強い、今の自分たちでは勝てないっていうのが一発でわかる。

しかし、最近は、戦闘中にイベントを挟んで強さを演出するゲームが増えている気がします。
余裕を持って勝てる相手なのに、戦闘中「凄く苦戦してる」イベントが入ったりするのは、正直うざったい。
特に、ダンボール戦機みたいな、多少のレベル差はプレイヤーの腕でカバー出来ちゃうようなゲームだとなおさら。

まぁそんな感じです。
ポケモンの方は、今ドラゴンPTの最後の一匹を作っている最中です。
今週中には良い子が生まれると良いなぁ…
  1. 2011/06/29(水) 09:24:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダン戦。 | ホーム | 配信情報。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ranbapkmn.blog85.fc2.com/tb.php/316-5ca492fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

嵐羽

Author:嵐羽
HNは「らんば」と読みます。
宛字です。

好きなポケモンを好きに育てる生き方。
特に格闘ポケモンを好みます。
目指すは、全タイプのジムリーダー。
がちがちのランダムバトルより、ローカルルールを作って仲間内でやる対戦をメインに遊んでいます。

フレンドコード(BW):5242-7372-1222
メール:ranbapkmn☆live.jp (☆を@に)
twitter:@ranba_tw

カレンダー

最新記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。